おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、曇りの朝となっています。
 

熊本地震へのサポートもあります

雇用保険、労災保険などの労働保険の年度更新は手続き期間が6月1日〜7月11日となっています。
なお、熊本県内の事業場については労働保険料の申告・納税期限が延長されています。熊本県外に所在する事業場でも、地震の影響で労働保険料の納付が困難である場合には、個別に納付の猶予措置を利用できることがあります。

労働保険の年度更新について

労働保険の年度更新とは確定した賃金総額に基づいて前年度の保険料(納付済みのもの)を清算する手続きです。
また、今年度の概算保険料(賃金総額の見込み額で算出)ついて、申告・納付を行います。

保険料の算定方法は、1年間(毎年4月から翌年3月まで)に支払われたすべての労働者(雇用保険については被保険者)の賃金総額(給与、手当、賞与など名称を問わず労働の対償として事業主が労働者に支払うすべてのもの)に労災保険率+雇用保険率の保険料率を乗じます。保険料率は事業ごとに定められたものを使用します。

年度更新のポイント

平成28年度の雇用保険料率は下記の変更があります。
・一般事業は1.1%(事業主負担0.7%)
・農林水産・清酒製造事業は1.3%(同0.8%)
・建設事業は1.4%(同0.9%)

年度更新の際には申告書に追加された「法人番号欄」に以下の内容を記入します。
・法人は「法人番号欄」に国税庁から通知された13桁の法人番号を記入
・個人事業主は法人番号欄の13桁すべてに「0」を記入

 

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。

安心の税務サービスを適正価格でご提供。当事務所の5大特長はこちら